クリママ!〜CreativeMama〜

日々をおもしろおかしくするためのものづくりを紹介していきます。

今朝こんなツイートをしたんです。前川さなえ@puninpuスケッチブックに目玉焼きを乗せて横に色鉛筆を並べました https://t.co/gW0pHr9USk2018/08/14 10:27:55で、今日は外にカレーうどん食べに行って途中アスレチックに寄って猫カフェ行って予約してた美容院で髪切って、って ... 続きを読む
今朝こんなツイートをしたんです。


で、今日は外にカレーうどん食べに行って
途中アスレチックに寄って猫カフェ行って
予約してた美容院で髪切って、ってしてて
しばらくぶりにTwitter開いたら

この画像が私の描いた絵ってことで
拡散されてしまっていた!

しかも「目玉焼きだけでなく、
色鉛筆もスケッチブックも机も絵だ!」
というリプもあったりして

いやいや
目玉焼き乗せたって書いたでしょー
もちろん「絵かと思ったら本物かいwww」
という反応もたくさんあったのですが
「すごい!コレが絵なんて!」というのが
少なくなくて、あわてて
「いや、本物の目玉焼きですよ」と追いツイートしました。



さて絵かと間違われるほどの目玉焼き、
どう作ったかといいますと。

※ツイートした目玉焼きは
 まさかこんなに誤解されると思ってなくて
 調理過程まで撮影してなかったので再現したものです。

IMG_20180814_214148

まず油を使うと紙が油染みてしまうので、油なしで
くっつかないテフロン加工のフライパンを使います。

そして黄身と白身を分けておきます。

IMG_20180814_214502

カラザ(黄身についてるヒモみたいなの)も
ここでとっておいてしまいましょう。

フライパンをごくごく弱火にかけて、
白身をそーっと流し入れます。

IMG_20180814_214547

なんなら火つけない状態から入れてもいいです。



IMG_20180814_214625

そして引き続き弱火でじっくりじっくり火を通す。

透明な部分がほとんどなくなったら
黄身をまんなかあたりにそっと落とします。

IMG_20180814_214645

白身と黄身がなじむ程度に軽く火を通して


IMG_20180814_214656

※ぷくってなってるところは火からおろしたら直ります。


そーっと一旦お皿に移します。

IMG_20180814_215010

あっ。


まあこういうのは戻せばいいんでね

IMG_20180814_215105

えいっ。


これを冷めるまでしばらく置いて、
スケッチブックに乗せて
横に適当な色鉛筆を並べれば

IMG_20180814_080330

まるで絵のような目玉焼きの完成です。

色調補正前の画像なのでより本物であることがわかりやすいかと。


Twitterでコメントいただいたいろいろについて。

■卵を拡大すると画用紙の目が見えるので絵ですね
 →すいませんそれは画素のせいかと…

■色鉛筆や机にも画用紙の目が!全部絵なのですね
 →画素かな…

■紙に目玉焼き乗せたらしわになるでしょう、絵ですね。
 →しわにならないよう冷ましてから乗っけてます。

■焼いてる目玉焼きとスケッチブックの目玉焼きは別物ですね
 →どうしても移動させる時に形が変わってしまうので

■なんで紙に目玉焼きのせようと思ったんですか?
 →で…出来心…?

■水だんごかと思いました
 →あ〜そうか。でも卵なんです。

■食品サンプルかと思いました
■スクイーズかと思いました
 →卵なんです。

■いや描けよ
 →まったくですな

■食べ物を粗末にしないでください
 →食べたんで許してください

見栄えのために調味料をかけてなかったので
フライパンでもう一度焼き直したあと
(やっぱスケッチブックに直置きしてるから
 念の為火を通しとこうと思って)
しらすオイルと青ネギかけて食べました。
この食べ方はおすすめです、おいしいです。
IMG_20180814_215247


ーーー

メインブログもどうぞ!
スクリーンショット 2018-08-13 21.56.54
おかあさんはお見通しです

ーーー

こちらもよろしくお願いします!