クリママ!〜CreativeMama〜

日々をおもしろおかしくするためのものづくりを紹介していきます。

カテゴリ: 家族

金沢の近江町市場すぐそばの、かなざわカタニさんで子ども達が金箔貼り体験をしてきました!はじめに土台となるお皿などを選びます。いっくんは六角形の小箱、はるちゃんはコンパクトミラーをチョイス。たくさん種類がある型抜きシールを土台にレイアウトしてデザインを決め ... 続きを読む
金沢の近江町市場すぐそばの、
かなざわカタニさんで子ども達が
金箔貼り体験をしてきました!

はじめに土台となるお皿などを選びます。
いっくんは六角形の小箱、
はるちゃんはコンパクトミラーをチョイス。

E30AF06F-3805-4B1A-BB1B-C601D5759B6D

たくさん種類がある型抜きシールを
土台にレイアウトしてデザインを決めます。

AB2617A7-536E-409F-BFC0-40D3DE8177BB

いっくんは位置合わせがむつかしそうな凝ったデザイン…
うまく貼れるのかな〜



07273E5A-82D2-4B03-A0D9-379BA31427BC

シールを貼ったら型の中に糊を塗っていきます。
これは人工製の樹脂のようなものだそうです。


0696ECB4-14A0-4218-AA8B-816C9EDEF555

金箔はとってもとっても薄いので、
糊がつきすぎないように拭き取って調整します。


B073B328-D68B-4CCD-9667-534FC0690DC7

一万分の1ミリの薄さの金箔!
くしゃみすると飛んじゃいます。

竹製のピンセット?でやさしくはさんで
型の上に持っていって…


8F36BF15-36E9-456E-9F6C-424BF43F69E0

貼るというより、ふわ…っと乗せるという感じ。

ああ、ねこちゃんの尻尾の方、金箔が外れちゃいましたね。
足りなかった部分はあとから付け足せば大丈夫。

6086118D-6F7E-4C5F-928C-BB9EE7BB85AA

上からやさしくぽんぽんぽんぽん…と押さえて


B695829D-FEC2-41D2-9379-5546A6AD4D34

いっくんは使う金箔も多いな…これで料金はいっしょ。


ここで一旦スタッフの人が預かって
表面をきれいにしてくれます。

227524DE-5D63-4E8A-BA36-B87B0762F12D

!!

なに、何をしてきたの?!
何をしたらこんなきれいになるのさちょっと!

どんな作業がはさまれたのかは謎なのですが
まあ置いといて、はみ出た部分は
ペイント薄め液で拭き取るときれいになります。

37D51849-284F-4E65-80F4-5CEBDEA1DE48


細かいところは綿棒で。

44729C06-9211-4A1A-B2CE-01405F7138BD

はみ出てるところも本物の金なので、
あえて取らずにおくお客さんもいるのだとか。


6C9BEF95-AAF6-4AC9-8C4D-902A0CB28787

仕上げにキラキラのパウダーをあしらいます。


7B412554-8009-453F-B518-F056289A046E

筆を使っていますが塗るようにするのではなく、
軽く叩いたりトントンと指で弾いたりして
パウダーを落としていきます。


8CBC9B44-E7F5-4719-8E99-F67AE477551F

って言ってるのにあ〜いっくん…
ちょっとラメかたまってつきすぎじゃね?


9A6509EC-A120-421E-8C9B-32E7CB4AB1FE

はるちゃんはいい感じに味が出てるよ!

そしてまたスタッフさんに渡して
表面をコーティングしてもらったら完成です!


1AAA1F24-2718-4022-9A8E-3417F0215CF8

なかなかできない体験なので楽しかったそうです。

しかし金箔きれいに貼るの難しそうだったなー!
今度は私もやりたいです。


ーーー

メインブログもどうぞ!
SC190406
寒いぞ!春の北陸旅行②

ーーー

こちらもよろしくお願いします!

知多にうまいもんを食べに行った時(メインブログ参照)えびせんべいの里に寄り道しました。こちらではえびせんべいを焼く体験ができるのです!このねりねりしたものがえびせんべいの生地です。えびだけじゃなくていかも入ってるんですね〜。これが体験専用のえびせんべい焼 ... 続きを読む
知多にうまいもんを食べに行った時(メインブログ参照)
MB1903042

えびせんべいの里に寄り道しました。

こちらではえびせんべいを焼く体験ができるのです!
CB585F59-30CB-4CEA-9AF2-E6C190718208

このねりねりしたものがえびせんべいの生地です。
えびだけじゃなくていかも入ってるんですね〜。


B7F678A2-9735-4DD1-8433-EC055A251BDA

これが体験専用のえびせんべい焼く鉄板。


受付でもらった手袋と帽子を装着して

3B9BC8E1-BB4C-4C26-8062-2003CCDD4A52

鉄板に盛るように流し込みます。
上からも鉄板でプレスするので
うすく伸ばす必要はなし。


EA374160-58C6-4FAC-9032-31B414D6B6E9

ハンドルを回して締め付けて、鉄板に圧をかけます。

鉄板の外側が鍾乳洞みたいになってるのは
火傷防止の塗料が塗られているそうです。
こぼれた生地が蓄積されまくってるのかと思った。


BFF4A72C-258A-42E1-BA9E-CCCF91AA95CF

4分ほど待ちます。
ブザーがなったら焼き上がり〜。

ハンドルを逆に回してオープン!

A4E81B9D-1AB9-4147-8717-C6E226FBF281

あーめっちゃ穴空いちゃった!

生地に空気が入ると穴になるのかな?


5C9774C3-AA5D-4EFC-B603-90DC0BE08833

いっくんのにも派手に穴が!


61357F6E-8364-4A5F-9B6B-2716BE6BA372

きれいに焼けたのははるちゃんだけでした。
はるちゃんはこういうとこある。


6F0D9444-14F2-4AAA-AAA6-1B55818498AD

このあとえびせんべいに絵を描くことができます。
ソースで赤色(茶色っぽいかな)、しょうゆで黄色の色がつけられます。

穴を活かした絵を…と考えたのですが
たいしていいアイディアも浮かばなかったので
なんか普通に絵を描きました…。

2478C9D1-40BE-43B8-9A98-3F36F150531F


はるちゃんは自分のえびせんべいの形が
「はるちゃんに似てる!」と言って

4901DF9E-42B6-48C4-97FB-8EDE0419F953

自分の顔を描くことにしたようです。


36EBC91A-4B1A-401B-8BFD-AA3AB701D99F

おお〜いいねぇ。


いっくんは黄色で描けるキャラクターということで

5715252A-FA72-4C05-9D6C-1BFD8FD8E7ED

ピカチュウを。
なるほど穴をしっぽに見立てたんだね!
し、しかしなんかリアリスティックなピカチュウだな…

はるちゃんの方はどうなったかな〜と見てみると

5F4919BB-D349-4E3A-B327-48A8BCCC264F

えーあごの輪郭
そのカーブ生かさないのーーーーー

それならどんな形でもよかったんじゃ…!

ま、まあいいや
絵が描けたら乾燥にかけまーす

E5A28E53-BD01-4B00-B577-DCA52136389E

「おせんべいかんそうき」


9BB3E5ED-9207-4B71-B516-726B01F1D6ED

コンベアの網の上にそっとえびせんべいを乗せると
移動しながら乾燥されて反対側からペッとでてきます。

3331DEAF-13DE-479E-8BD0-972654C5302F

専用の皿と袋に入れて完成でーす。


5947D0F5-B3B1-4E9E-AF2B-C869DA1403E0

やっぱりいっくんのピカチュウが芸術的!
なんかすごいインパクト!

えびせんべい焼き体験楽しかったです!

ーーー


メインブログもどうぞ!
MB190304
ひなまつりで突然の狂気

ーーー

こちらもよろしくお願いします!

暑いほどに晴れた小学校運動会。当日朝から親の戦いは始まっていますね、お弁当作りのな!今年のお弁当はこんな感じです。まずおにぎりは家族のリクエストをすべて取り入れて・しゃけ・天むす・牛しぐれ・梅しそゴマしらすの4種類を作りました。どうにも形を揃えてにぎるのが ... 続きを読む
暑いほどに晴れた小学校運動会。

IMG_20180923_101259


当日朝から親の戦いは始まっていますね、
お弁当作りのな!

今年のお弁当はこんな感じです。

IMG_20180923_083427




まずおにぎりは家族のリクエストをすべて取り入れて

IMG_20180923_083457

・しゃけ
・天むす
・牛しぐれ
・梅しそゴマしらす


の4種類を作りました。
どうにも形を揃えてにぎるのが苦手ですが
土井善晴先生がNHKで
「おにぎりは形を揃える必要はない」
とおっしゃっていたので気にしないことにしています。

IMG_20180923_083509

サンドイッチははるちゃんリクエストなのですが
はるちゃんはハムチーズサンドしか食べないのです。
さすがにそれじゃさみしいからたまごサンドも。
大人用なのでマヨネーズを明太マヨにしてみたら
これがおいしかった!今後の定番になるかも。



IMG_20180923_083504

おかず段。毎年定番のものが多いです。
・塩からあげ
・たらこスパ
・ナポリタン
・アスパラベーコン
・タコさんウインナ

・ミニアメリカンドッグ
 ウイニーみたいなちっちゃいウインナーにパスタを刺して
 豆乳で溶いたホットケーキミックスを衣にして揚げています。
 パスタだから全部食べられます。
・八幡巻き
 本当はにんじんとごぼうを巻くのだけど
 子どもたちの好みでごぼうの代わりに長いもが入ってます。
 なのでアレンジ八幡巻きですね。
・ドットうずら
 ピンク色は「ゆかり」を漬けただし汁で漬けています。
 1晩くらい浸しておくと色がつくので
 ストローでドットに抜いて白いうずらと組み合わせます。
・ピザパイロール
 冷凍のパイシートにケチャップ塗って
 ベーコンとピーマンとピザ用チーズ乗せて
 くるくる巻いて輪切りにして焼いただけ。
 レタスクラブに載ってたカンタンレシピです。
・ブロッコリー
 そのまま食べられるように白だし漬けにしてあります。
・プチトマト


IMG_20180923_083500

そしてデザート。
・ぶどう
・フルーツゼリー
 前日にフルーツミックス缶をゼラチンで固めて
 小さいプラカップに入れて冷やしておいただけ。
 これもカンタンだけど子どもたち喜びました。

そしてやっぱり今年も作りすぎてしまったようで
おにぎりが2つほど残りました^^;
帰ってきてからはるちゃんが
「おにぎり残ってる〜食べたい」と言って
食べてくれましたが
炭水化物が多いんだよ!バランス!

来年はいっくん卒業して小学校にはいないのか〜
さみしいな〜

先日近くの自然公園で梅ちぎりイベントがあったので家族そろって行ってきました。おっほー大漁大漁(まだあと2袋ほどあります)おとうさんが手際よく処理して梅ジュースを仕込んでくれました。去年はてんさい糖で作ったらとごってしまった(三重弁で「沈殿する」の意)のでス ... 続きを読む
先日近くの自然公園で
梅ちぎりイベントがあったので
家族そろって行ってきました。

IMG_20180604_111921

おっほー大漁大漁
(まだあと2袋ほどあります)

おとうさんが手際よく処理して
梅ジュースを仕込んでくれました。

34455151_1747669821988474_5580656908424970240_n

去年はてんさい糖で作ったら
とごってしまった(三重弁で「沈殿する」の意)ので
スタンダードに氷砂糖で。



34397440_1748340881921368_9047603141670862848_n

傷ついた梅はジャムに…


34604302_1749550591800397_921180758830219264_n

こちらもおとうさんがいつの間にか煮てくれて
鮭フレークの空き瓶とかに入れるところまで
やってくれました〜やったー。

今は去年作った梅ジュースがまだ少しあるので
炭酸割りにしてよく飲んでいます。

暑い季節には最高ですね!

私の住む三重県は全国3位のお茶の産地であります。中でも名産の「かぶせ茶」というお茶は甘みたっぷりで私も大好きなのですが四日市は水沢にある『かぶせ茶カフェ』で新茶の手摘み体験が始まったので家族で行ってきました!かぶせ茶はその名の通り、新芽に覆いをかぶせて育 ... 続きを読む
私の住む三重県は全国3位のお茶の産地であります。

中でも名産の「かぶせ茶」というお茶は
甘みたっぷりで私も大好きなのですが
四日市は水沢にある『かぶせ茶カフェ』で
新茶の手摘み体験が始まったので
家族で行ってきました!

IMG_20180428_160138

かぶせ茶はその名の通り、
新芽に覆いをかぶせて育てられたお茶です。
そうすることで渋み成分が抑えられて
まろやかな味のお茶になるんですって。

IMG_20180428_160254

新芽ちゃんを摘ませてもらいます。

IMG_20180428_160100


摘んだ新芽は、なんとカフェの方で
天ぷらにしていただけます!

IMG_20180428_163934

しかも同じくかぶせ茶の粉末を混ぜた塩とともに。

「葉っぱあげておいしいんかよう」と思いますでしょ?
これがめちゃくちゃおいしくて、
子どもたちがバクバク食べておかわりまでしたいって。

桑名のこめ油で揚げていてすごく衣もカラッと軽くて
お茶の甘い香りが口に広がって…。

でも他にもあるんですよ〜
せっかくなので新茶膳も頼んじゃいました。


IMG_20180428_163728

お茶請けはかぶせ茶白玉です。

中央にある急須、変わった形でしょう。

お湯を注いだ時、茶葉のひろがる様子が見えるよう
あえてフタのない急須を使ってるんですって。


IMG_20180428_163646


かぶせ茶は湯冷ましで冷ました
ぬるいお湯でじっくり茶葉を蒸らします。


IMG_20180428_163816


しばらく見ていると茶葉が踊るように動き出して…


IMG_20180428_164101


色が鮮やかな緑になって、しっかり葉もひろがりました!


IMG_20180428_164202

急須のお茶は最後の一滴が最もおいしいと言われるので
しっかり落としきります。

渋みはほとんどなくて、本当に甘い!
飲み込んだ後も舌にお茶の味がずっと残る感じ。

何杯か楽しんだら、今度はあられ茶漬け。
三重県ではポピュラーな食べ方なのですが、

IMG_20180428_164954


田舎あられに塩昆布とお抹茶をかけて


IMG_20180428_165031

お湯を注いでいただきます。
うーん慣れ親しんだ味…。

そして最後はなんとお茶っ葉に
ポン酢をかけておひたしとしていただきます。

IMG_20180428_170121

最後までお茶っ葉を食べつくす!
出がらしにも栄養たっぷりだから食べないともったいないんですって。

子どもたちには「お子茶ま(おこちゃま)膳」。


IMG_20180428_163638



はるちゃんはかぶせ茶アイスを選びました。


IMG_20180428_163624

ちなみにこの湯冷ましはウチの実家の萬古焼ですね、うふふ。


帰り際、子どもたちが天ぷらを気に入ったことを
オーナーに話したら、新芽を少し分けていただいたので
家でも揚げてみました。

が、お店で食べるほうがやっぱ美味しかったな〜
なにが違うんだろ?腕か?