クリママ!〜CreativeMama〜

日々をおもしろおかしくするためのものづくりを紹介していきます。

カテゴリ: おかし

本日ワタクシ誕生日でして、えへへいっくんとはるちゃんが二人でバースデーケーキを作ってくれましたー!私のリクエストでシンプルなシフォンケーキを。準備は万端…ん?空のペットボトルなんて何に使う?これは卵黄と卵白を分けるのに…ちゅぽん!と黄身だけ吸い込んで別容 ... 続きを読む
本日ワタクシ誕生日でして、えへへ

いっくんとはるちゃんが二人で
バースデーケーキを作ってくれましたー!

私のリクエストで
シンプルなシフォンケーキを。

IMG_20180818_102821

準備は万端…ん?空のペットボトルなんて何に使う?


これは卵黄と卵白を分けるのに…

IMG_20180818_102903


ちゅぽん!と黄身だけ吸い込んで


IMG_20180818_102908

別容器に!


ま…まどろっこし〜!!
殻を使ってちゃちゃっとやっちゃいなよ!

シフォンケーキは卵をたくさん使います。
もいっちょ!

IMG_20180818_102931


ああっ


IMG_20180818_102939

あ〜


結局はるちゃんが素手でそーっとすくいました。
手はキレイに洗いましょう。

IMG_20180818_111102

肝心要のメレンゲ作り。

やっぱり黄身がちょっと混ざってしまったからか

IMG_20180818_111532

いいところまでいくんですが…ちょっと
泡立ち足りないかな〜…?

でもこれで焼いちゃいました。

IMG_20180818_175543


んーやっぱ膨らみが足りない!?
でもぺたんこではないよ、OKOK!


IMG_20180818_175641

はるちゃん自ら切り分けていただきます。


IMG_20180818_180306

はるちゃんなりの飾り付け(を諦めた状態)

さてお味は…


あっおいしい!
シフォンケーキではないけども、
これあれだ、カステラの味だ!

子ども達は自分たちだけで作ったケーキに
大満足みたいでした!

「ケーキ、何点だった!?」と聞かれましたが
もちろん「100点満点〜!」と答えました。

今度はいっしょに作ろうね〜




upusen@upusenフロッピーディスクはこうして作られます。 https://t.co/Bm62FgJvJc2018/08/09 15:58:01↑Twitterに流れてきたこちらのツイート。 あ〜懐かしい懐かしい、昔はそうだったよね〜ってんなワケないでしょ!(笑)まるで金太郎飴のような製造方法…でも私はそのや ... 続きを読む
↑Twitterに流れてきたこちらのツイート。

あ〜懐かしい懐かしい、昔はそうだったよね〜

って
んなワケないでしょ!(笑)


まるで金太郎飴のような製造方法…
でも私はそのやわらかそうな質感から
「焼く前のアイスボックスクッキーの生地」
に見えてきました。

そう見えてきたんなら作るっきゃないじゃん

まずは簡単に設計図を。

IMG_20180815_220215

ツイートのイラストと見比べつつ、
だいたいの比率を決めていきます。

ブラックココア生地とプレーン生地、それに
2つを混ぜた薄グレーっぽい生地を用意して
設計図を目安に組み立てていきます。

予定通りにはなかなか作れないのですが
やみくもにぶっつけでやるよりはだいぶ形が整います。

それを冷凍庫で30分ほど寝かせて
包丁でカットすると…

IMG_20180815_212643

おお!イラストみたいになった!(笑)


IMG_20180815_212826

「フロッピーディスクはこうして作られます」(笑)

余った生地は別でうずまきクッキーにしちゃいましょう。

IMG_20180815_213042

ちなみに余ったのの余ったのになると
ただのぐちゃっとしたなにかになってしまいます。

IMG_20180815_213221

フロッピーディスクの切れ端とかもね(笑)


IMG_20180815_220125

焦げないように気をつけて、オーブンで焼いて
はい、フロッピーディスクが焼けました!


アイスボックスクッキーは手間がかかるけど楽しいですね、
今度は何を作ろうかな、
量産するとかわいいのってなにがあるでしょうね?


お友達からこんなのいただきました。無農薬無肥料のライ麦粉。ライ麦パンはたまに食べるけど自分でライ麦粉使ってなにか作ったことあんまりないな〜というわけでクックパッド先生をさくっと検索してこちら↓のレシピでショートブレッドクッキーを作ってみました。 ライ麦粉の ... 続きを読む
お友達からこんなのいただきました。

IMG_20180806_210450

無農薬無肥料のライ麦粉。

ライ麦パンはたまに食べるけど
自分でライ麦粉使ってなにか作ったことあんまりないな〜

というわけでクックパッド先生をさくっと検索して

こちら↓のレシピでショートブレッドクッキーを作ってみました。
Cpicon ライ麦粉のショートブレッド by 京風子


IMG_20180723_162957

生地をカットするのと穴をあけるのは
はるちゃんにも手伝ってもらいました。


IMG_20180723_182832

あ〜なんか素朴な感じでおいしそ〜。


IMG_20180725_090002

アーモンドプードルが入っているので
サクサクだけどしっとりしてておいしかったです。
体によさそうな味だった(笑)

お菓子作りも最近はるちゃんが
いっしょにやってくれるようになって楽しいです。

コーヒーに添えるクッキーについていたクッキーの作り方(ドイツ語)。コメント欄で和訳してくださった方が!おお!素晴らしい!実はグーグル先生の翻訳アプリのお力をちょっと借りたりもしたのですが(撮影して文字認識してくれるやつ)まあ〜だいたい〜なんとなくわかるけ ... 続きを読む
コーヒーに添えるクッキーについていた
クッキーの作り方(ドイツ語)。

IMG_20180728_151725

コメント欄で和訳してくださった方が!
スクリーンショット 2018-07-30 21.39.04

おお!素晴らしい!

実はグーグル先生の翻訳アプリの
お力をちょっと借りたりもしたのですが
(撮影して文字認識してくれるやつ)

Screenshot_2018-07-28-15-23-14

まあ〜だいたい〜なんとなくわかるけど
ところどころわかんなくて
レモンジュースはレモンの果汁のことだろうなとか
「tsp」はティースプーンか?とか。
「1ピンチ」は「ひとつまみ」のことだったんですね〜。

その名もVIPクッキーとのことなので
今度はこのレシピ通りに作って
VIPな気分でコーヒーを飲もうと思います。

翻訳ありがとうございました!

ちなみに

IMG_20180730_212832

アイスティーにも合いました〜。

抹茶の生地は

IMG_20180728_154919

こういうのを作りたかったから。
木と草です〜。
焼きあがったところはまた後日。


ーーー

メインブログもどうぞ!

スクリーンショット 2018-07-30 21.12.52
娘は信じているが自分のことは信用してない

ーーー

こちらもよろしくお願いします!

こんなクッキー型を買ったんです。ちょっと変わった形しているでしょう。型といっしょにクッキーのレシピも入ってたんだけどドイツ語?読めね〜〜でもなんとか単語を拾い読みしてみると重要なのは厚みを6mmにすることとある気がする。(合ってます?)それをふまえて、とにか ... 続きを読む
こんなクッキー型を買ったんです。

ちょっと変わった形しているでしょう。

IMG_20180728_151700


型といっしょにクッキーのレシピも入ってたんだけど


IMG_20180728_151725

ドイツ語?読めね〜〜

でもなんとか単語を拾い読みしてみると
重要なのは厚みを6mmにすることとある気がする。
(合ってます?)

それをふまえて、とにかくクッキーを焼きましょう。

IMG_20180728_161410

型抜きははるちゃんも手伝ってくれました。

夏なのでどんどん生地がだれる!
こまめに冷やしつつ、室温も24℃で作業しました。

焼き上がるとこんな感じ。
(写真は抹茶生地も混ぜたものです)

IMG_20180728_190419

さてこの変わった形はなんのためなのか?


これはですね

IMG_20180728_190351

カップに添えてコーヒーといっしょに出すためです^^

Twitterで「パンの袋留めるやつに見えます」と
コメント頂きましたが、確かに!(笑)
こんどバッククロージャークッキー作りたいです。
あの水色は生地に色をつけるよりアイシングを塗ったほうがいいかな?





皮ごと食べられるレモンが売っていたのでレモンのシフォンケーキを焼くことにしました。果汁もすりおろした皮もたっぷり生地に混ぜ込みます。うおーめっちゃ膨らんでる〜。途中段階の膨張っぷりに毎回ビビりますが焼き上がるとちょっと落ち着くんですよね。シフォンケーキ、 ... 続きを読む
皮ごと食べられるレモンが売っていたので
レモンのシフォンケーキを焼くことにしました。

果汁もすりおろした皮もたっぷり
生地に混ぜ込みます。

IMG_20180718_100024

うおーめっちゃ膨らんでる〜。


IMG_20180718_101318

途中段階の膨張っぷりに毎回ビビりますが
焼き上がるとちょっと落ち着くんですよね。

シフォンケーキ、焼き上がったら冷ましましょう。

IMG_20180718_101525

ハハハ

シュールな見た目ですが正しい冷まし方なんですよ

ふわふわのシフォンケーキの生地は
すぐに型から外すと自分の重みで沈んでしまうので
型にくっついたままでさかさまにして冷まします。
(型にオイルやワックスペーパーを使わないのも
 逆さまにした時外れてしまわないようにです)
シフォンケーキ型は真ん中に穴が空いているので
そこに瓶なんかをさして浮かせるんですね。

でもいつも「へんてこだな〜」と思います(笑)

そういえばずっと前に小さい紙カップで
小さいシフォンをたくさん焼いた時、
これもさかさまに冷まさなきゃなと考えて

20151001_134358

こうしました。



レモンケーキはせっかくさっぱりしているので
あえてクリームも何もつけずに!
さわやかな酸味でおいしかったです〜。

IMG_20180718_194147




シフォンケーキはいつも
なかしましほさんのレシピを参考にしてます。

てんさい糖や豆乳、太白ごま油等をつかったレシピで
やさしい味に仕上がるのが大好きなのです。

私はオイルは桑名のこめ油を使っています。

油清桑名のこめ油 1500g【全国こだわりご当地グルメ】
油清桑名のこめ油 1500g【全国こだわりご当地グルメ】


庭のブラックベリーの実りがピークです。黒くなったら食べごろ。赤いほうがおいしそうだけど赤いのはまだすっぱいです。毎日ものすごく大量にとれるのでジャムやベリーソースにしちゃいます。そしてこの時期といえば、かき氷!ベリーの時期はもっぱらおやつはかき氷です。子 ... 続きを読む
庭のブラックベリーの実りがピークです。

IMG_20180712_162835

黒くなったら食べごろ。
赤いほうがおいしそうだけど赤いのはまだすっぱいです。

IMG_20180712_162845


毎日ものすごく大量にとれるので
ジャムやベリーソースにしちゃいます。

IMG_20180701_163554


そしてこの時期といえば、かき氷!


IMG_20180701_163544

ベリーの時期は
もっぱらおやつはかき氷です。

IMG_20180701_163633

子ども達はさらに練乳がけ。



ブラックベリーはほとんど市場に流通してないので
(皮がすぐつぶれてしまうとかが理由のようです)
お友達にあげるとけっこう喜んでもらえます。

子ども達のお友達が遊びに来た時にも
ベリー摘みして持ち帰ってもらったり
していますが全然おっつきません。

なので冷凍庫が圧迫される…^^;

IMG_20180712_162942


自分でお菓子を作れるようになりたいいっくん。前回マフィンだったので今度は冷たいお菓子ということでオレンジゼリーに挑戦しました!最近のゼラチンは事前に少量の水でふやかさなくてもそのまま振り入れるだけで(材料が温まっていれば)ちゃんと溶けるんですね〜。ちょっ ... 続きを読む
自分でお菓子を作れるようになりたいいっくん。

前回マフィンだったので
今度は冷たいお菓子ということで
オレンジゼリーに挑戦しました!

IMG_20180617_153820

最近のゼラチンは事前に少量の水でふやかさなくても
そのまま振り入れるだけで(材料が温まっていれば)
ちゃんと溶けるんですね〜。

ちょっと目をはなしたら
オレンジの皮を、いっしょうけんめい
手でむいていたいっくんでしたが
内皮ごと包丁でむいたほうがいいので
そこは私が代わりました。


IMG_20180617_153801

さきに器にカットしたオレンジを入れておいて


IMG_20180617_154127

ゼラチンを加えたオレンジジュースを注ぎます。

ちょっと泡立っちゃったな〜。
こういう時に調理器具消毒用のアルコールスプレーを
プシュッと上から軽く吹くと泡が消えます。
仕事で料理教室に行った時に
茶碗蒸しで教えてもらいました。

冷蔵庫で2時間ほど冷やして完成〜

IMG_20180617_193646

果肉たっぷりでおいしかったです〜。

ところでゼリー用の器に
いくつかあまり使ってないコップを出してきたのですが

スクリーンショット 2018-06-19 20.55.55


えっよく見るとこの猫たちすごい関節してる


スクリーンショット 2018-06-19 20.55.39

アルファベットを模してるのはわかるんだけど無理ない?


スクリーンショット 2018-06-19 20.55.48

待って待って「Q」かな、関節どうのって問題じゃないわ
怖っ

自分でお菓子を作ってみたいいっくんスポンジケーキやシフォンケーキなんかはちょっとでも手順違うと失敗するしクッキーとかもものによっては成形が難しそうだし、そうだなぁ。マフィンなんかどうかな、生地はカップに適当に入れるだけだし!さらに手軽にするためにホットケ ... 続きを読む
自分でお菓子を作ってみたいいっくん
スクリーンショット 2018-06-04 16.08.52

スポンジケーキやシフォンケーキなんかは
ちょっとでも手順違うと失敗するし
クッキーとかもものによっては成形が
難しそうだし、そうだなぁ。

マフィンなんかどうかな、
生地はカップに適当に入れるだけだし!

さらに手軽にするために
ホットケーキミックスのお力もお借りしましょう。

こちらのレシピ本参考にいたしました↓スクリーンショット 2018-06-04 16.16.33




さていっくんには計量から自分でやってもらいました。
ちょっと手こずったのは練ったバターに
溶き卵を混ぜる作業。

IMG_20180603_164948

ちょっと分離しちゃったね〜
「少しずつ溶き卵を加える」の加減がわからなくて
最初ホントに1滴2滴くらいでやってたので
「一度に入れる量もう少し多くてもいいよ」と
アドバイスしたのですが、3回目くらいの追加が
ちょっと多かったかな〜。

でも大丈夫、マフィンは懐が深い。
粉入れればなんとかなるなる。

IMG_20180603_165553

カップに生地を入れるのに
おたまを用意していたので
「カレースプーンくらいでいいよ」と言いました。

クレープ生地とかみたいなさらっとした生地じゃないし
使うカップの直径も広くないからスプーンの方がやりやすいぞ。


IMG_20180603_165915

半分残してチョコチップのも。


IMG_20180603_170112

うまくぽたぁんとカップの真ん中に落とすのむつかしいよね。
あとから膨らむと本には書いてあっても、
カップに少なめに入れるのがどうしても不安になるようでしたが
「いっぱいに入れると焼いたらはみ出しちゃう」と言い聞かせて
五分目くらいでガマンして前もって予熱しておいたオーブンへ。

そういえば参考にした本、初心者向けというより
普段から作り慣れてる人がよりパパッと作るための本みたいで
焼きの段階になって「では170℃に予熱していたオーブンで」
という説明がはじめて出てきたりするので
ビギナーさんは面食らうかもしれませんね(笑)

いっくんもアシスタント(私)がいなかったら
まず「予熱」がなんなのかわからないから…^^;


IMG_20180603_172737

焼き上がりました!いい感じ!!!


IMG_20180603_190812

いっくん、中まで焼けているかを心配しすぎて
確認のため竹串刺しまくって穴が大きくなっちゃいました。


これ、バターをオシゲモナク使用しているので
すごく濃厚でおいしかった!です!

私だったら絶対作る時分量減らしてしまう(笑)
お菓子をお店の味にするには
砂糖やバターの量を信じられないくらい
大量にするのがコツですのよね!(笑)

いっくん、次は焼き菓子でなく
ゼリー系を作ってみたいとのこと。
いいね!夏だしね!
また作ろう!

はるちゃんの誕生日に作ったロールケーキ。これいろいろ反省点ありまして…まず、このロールケーキは、Junkoさんのデコロールケーキのレシピを参考にしています。デコ★ロール作っちゃお!模様入りロールケーキ [単行本(ソフトカバー)]Junkoメディアファクトリー2010-09-18 ... 続きを読む
はるちゃんの誕生日に作ったロールケーキ

IMG_20180509_170757


これいろいろ反省点ありまして…

まず、このロールケーキは、Junkoさんの
デコロールケーキのレシピを参考にしています。


食用色素で色をつけた生地で
絵を描いて軽く焼いてから、
普通の生地を流し込んで焼きます。

IMG_20180509_140213

IMG_20180509_140226

セル画に描く感覚ですね。

下になってる面が表になるようあとからひっくり返すので
左右反転させた状態で描きます。
オーブンシートの下に下絵をはさむとカンタンです。

line_1525844739111

焼きあがった状態。

お気づきでしょうか…

ドットが全部取れてるー!

模様に使った生地だけ固かったのか
(全体はシフォンケーキのようなふわふわ生地です)
はがした時オーブンシートに全部持ってかれてしまいました!

無残に穴が空いてしまった部分は
オレンジ色のチョコペンで埋めました…

IMG_20180509_150725

ついでにはるちゃんのリボンも。

そうそう、りんかく線などの細かい部分は
ブラックココアパウダーを水で溶いて
筆(台所専用にしているもの)で後から描いています。

で、中にクリームとイチゴを入れて
くるりと巻いていくのですが
なんだか巻ききれない(一周に生地が足りない)

完成したものを見てもらうとわかるのですが
むりやり巻いたら生地が引っ張られて裂けてしまった。
(↓髪の毛の部分)

スクリーンショット 2018-05-10 22.09.46



実は前髪のところも生地の境い目で
かなり派手に裂けてしまって
コロッケがものまねする松山千春みたくなったので
苦肉の策でさくらんぼを乗せてごまかしてるのです。

なぜこうなった?と考えてハッと気がついた。

縦と横間違えてるわ!

1805101

辺の長さが短い方で巻いてしまったので足りなくなった。
どおりで一般的に見るロールケーキより
なんか細っちいなーと思った!

ああ〜ということは絵を描く向きの時点で間違えてる〜


あとね
巻き寿司に巻きすを使う要領で
オーブンシートに生地を乗せてシートごと巻くのですが
その作業の時でっぱってじゃまになるから
チョコのリボンは最後に乗せるべきだったとか

チョコペンで描いた筆記体の「Haru」の字
まんなかからパッキシ割っちゃったりとか
まあいろいろやらかしちゃったのですが
はるちゃんもいっくんもおいしいおいしい言って
食べてくれたのでよかったです。
また作るね!

IMG_20180509_195218

おあああーッ!!